猫のトイレはどれがベストなのか!2017(我が家の場合)

お猫さまが3匹に増えまして。トイレを新調しました。
a0021523_016084.jpg

(ドアをつけるとさくらが入ってくれないので、慣れるまで外しています)

このトイレがすごく良くて!!
砂が散らからない!飛び散らない!
匂わない!(ただし、猫さんが砂をきちんとかけた場合。)
場所をとらない!
掃除がしやすい!らくちん!
お部屋のカラーになじむ!・・・などなど。

今のところのベスト・トイレに決定なんじゃないでしょうか。
というわけで、こちらです。
a0021523_0163320.jpg


「掃除しやすい猫トイレ」 って、名前そのまんま・・・

これまでも似た 屋根・ドアつき&すのこつきトイレを使ってたんですが、
このトイレでは、さらに便利になって 屋根を外さなくても
前半分がパカッと開くんです。

たったこれだけなんだけど、1日に掃除の回数が増えたので、
掃除がらくらく!っていうのはかなり助かる。
さらに。
すのこの下のところがそのまま取り外せるポケットになっている
とか!!なんだこれ便利!!
a0021523_0163689.jpg


すのこの高さと面積(幅)も、きもーーーち、高く&広くなっているのです。
これで砂の飛び散りもさらに減ってます。ありがたい。

さくらはおまる型のトイレの、砂の中ではなくおまるの部分に大きい方を思いっきりしてしまうので
すのこつきも、すのこを除くトイレそのものの広さが重要なんですが
このトイレは幅がそんなにでっかくないのに中は割とひろびろ。
ねこさんが余裕で向きを変えられる空間があります。
a0021523_0163825.jpg






にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ



おねこさまと暮らして15年、通算5匹と暮らして トイレもいろいろ試しました。
おまる型砂節約(これもおまる)型屋根つき屋根とドアつき
スタイリッシュなドーム型、シートとチップ取り換えタイプ ・・・。
砂と同じく、どれもそれぞれ、いいところもあり、悪いところもあり、なんですが
選ぶポイントは
・住まいの広さ=トイレを廊下などヒトと隔てたところに置けるか。
・猫さんが自分で砂をかけて隠せるかどうか。

で違うと思います。

人間が食事をしたり寝たりする部屋の外、離れたところに猫トイレを置ける場合は
ねこトイレ屋根やドアはなくてもOK!

残念ながら我が家は、キッチンと玄関が隔てられていないDKの間取りのため、
ご飯を食べる空間の隅に猫トイレがある状態。
匂ってきてしまうので、屋根、ドアつきじゃないとだめな感じです。

屋根がついたぶん、猫にとっては中に匂いがこもるんですが
そこはまあ、1度大きいほうをしたら
匂いが消える前にふたたびおねこ様がトイレに入ることはまずないので・・・。

和室、四角い昭和な間取りが割と好きなので、
いまどきの廊下のある住まいはそんなに好きではなかったんですが、
猫のトイレのことを考える時だけは、廊下があるといいな~とは思います。

猫さんが砂をかけてくれるかどうか。も大事なポイントで、
やきちよさんがきっちりきれいにかくしてくれる子だったので、
猫ってそういうもの・・。と思っていたんですが。ですが。

我が家の現在の3匹・寅次郎、さくら、小梅さんは 3匹が3匹とも
どうも砂をかけてくれない。もりもり出したら、出しっぱなし

お願いだ・・・。砂だけはかけてくれ・・・。お願いなんだ・・・。

おねこ様としての野生の本能をすでに失ってしまったのでしょうか。
でも寅さんが、なぜか5年ぐらい経ってから時々砂をかけてくれたりするようになり、
猫も気が変わったり、覚えたりするものなんでしょうか?謎・・・。

なんだかさすがに3匹ともなると、1日中掃除と、トイレ掃除ばかりしている気がします。
朝起きて掃除、帰宅後掃除、寝る前に掃除。
トイレもそのペース、おねこ様が使ったら、すぐ。

で、はじめは旅行中にもう1台増やすためにストックしていたおまる型を使ってたのですが
さくらと小梅が2匹ともその狭いトイレばかり使う上に
このお二方が両方とも、事後に砂をかけてくれないもんだから(´Д`

食事中に繰り返されるとさすがに大変つらいものがあり・・・。

そういう時は、とりあえずダッシュでトイレに行き、
私が上に砂をかぶせておく。
掃除よりも、このほうが効きます。
ほかほか、できたてのブツを掃除すると余計匂いが拡がりますんで・・・。

そんな諸事情をふまえて、毎日毎回掃除掃除をするのもいいんですが、
そんなことで疲弊しきってしまう前に、トイレとトイレの砂を思い切って変えてしまうほうが
自分もラクできて、空間も清潔に保つことができるので、
住まい、おねこさん、頭数など 生活に変化ができたら
ぜひ、トイレ事情も見直してみましょう。

使わなくなったトイレも、以前はどんどん捨ててましたが、
今は洗ってきちんと袋に入れて、保管してます。
2泊ほど家を空ける時にトイレの台数を増やしたり、猫さんの体調が悪い時や
何かのために、タイプの違うトイレも役に立ったりしますんで・・・。

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ





[PR]
トラックバックURL : http://yakichiyo.exblog.jp/tb/237735875
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by hanaweb | 2017-09-11 13:10 | ねこのもの | Trackback | Comments(0)

ロシアンブルーのやきちよさんとのくらしです。&(今は天国にいる)シベリアンハスキー風Mix猫の文太&茶白トラ猫の寅次郎(愛称:プー)もいるよ。※写真はたまに、拡大。


by hanaweb